下水道本管用の維持管理ロボットで、「下水道管内の異物除去」や「管更生工事後の穴あけ/拡げ作業」などを行えます。角度センサーと走行距離のデータを組み合わせて、更生管内のおおよその穿孔位置を把握でき、全体的な作業時間の低減に繋げられます。また、エアー式で切削がパワフルであり、付属しているカメラで管内を確認しながら繊細な作業を行うことができます。