製造事業部-工藤 奨

航空機部門 生産技術課:工藤 奨

持てる力を発揮して、会社の基幹分野発展に貢献したい

2018年4月に、新しく開設された航空機部門に配属されました。航空機部品の製造の量産化に向けて、試作品の製作や必要な機材の準備を行っています。それまでは建設機械のアームなどの製造部門を2年間経験しましたが、航空機部品は未知の分野でした。県内でもこうした部品を取り扱う企業は希少であり、高品質を要求される分野でもあるので、責任感と同時に非常にやりがいを感じます。

2年間の製造部門の経験から「確認はしっかり誤りなく」「失敗を繰り返さない」を心がけています。今回、新チームに配属されて、先輩方の先の先まで考える段取り力に驚きました。これからはこうした点も大いに吸収していきたいです。航空機部門の量産体制においては、私たちの作業が今後の製造ラインのベースとなっていきます。会社の基幹分野に成長していくよう、持てる力を最大限に発揮したいです。