会社概要

概要

社 名
株式会社 北菱
創 業
昭和25年9月
代表者
谷口 直樹
資本金
4,104万円
従業員数
103名
所在地
石川県小松市長田町イ18
TEL
0761-21-3311(代表)
FAX
FAX1:0761-21-3369(本部・製造)  FAX2:0761-21-9800(車輌)
e-mail
hokuryo@plum.ocn.ne.jp
事業内容
建設機械・産業機械部品の一貫製造
航空エンジン部品の一貫製造
特殊車輌全般の販売・整備・修理・架装・改造・法定検査
下水道維持管理製品の設計・製造・販売・アフター
加入団体
(社)石川県鉄工機電協会
   名古屋商工会議所
   AC Ishikawa (石川県航空機産業クラスター)
   小松鉄工機器協同組合
(社)石川県自動車整備振興会
(社)建設荷役車輌安全技術協会
主要取引先
(株)竹内製作所
Caterpillar Inc.
キャタピラージャパン合同会社
三菱重工業(株)
三菱重工航空エンジン(株)
(株)IHI
(株)神戸製鋼所
日立金属(株)
日本車輌製造(株)
(株)タダノ
IMS社
rausch社

沿革

昭和25年 9月(1950)
自動車販売修理業として創業。
昭和32年10月(1957)
北菱重機株式会社を設立。
昭和37年11月(1962)
建設機械を取扱う。 北陸三県で販売・アフターサービスを開始。
昭和48年 1月(1973)
製造部門を創設。 建設機械の重要保安部品の生産を開始。
昭和59年 4月(1984)
産機部門で下水道維持管理のオリジナルロボットを商品化し、全国販売を開始。
平昭和62年 7月(1987)
製造部・特装部・産機部の3部門を柱に技術集団を形成。
昭和62年10月(1987)
株式会社北菱に社名変更。
平成12年 1月(2000)
会社創立50周年を迎える。
平成13年11月(2001)
建設機械及び産業車輌の部品製造を対象として、国際規格ISO9002(現 ISO9001)品質マネジメントシステムの認証を取得。
平成16年 7月(2004)
車輌事業部の車検事業において「北陸信越運輸局指定」を取得。
平成19年 2月(2007)
製造事業部に油圧機器加工部門を新設、24H空調完備の恒温無窓工場を新築。
平成22年12月(2010)

エコアクション21(2009年度版)の認証を取得。

平成27年7月(2015)
製造加工部門において、JIS Q 9100(航空宇宙産業向け品質マネジメントシステム)の認証を取得。
平成28年5月(2016)
IMS社(ドイツ)製品の日本総代理店として下水道穿孔機の取扱いを開始。
平成30年4月(2018)
製造事業部の油圧機器加工部門を再編し、航空機(部品加工)部門を新設。
平成30年7月(2018)
ISO9001(2015年度版)に認証を移行。
同7月(2018)
JISQ9100(2016年度版)に認証を移行。
平成30年10月(2018)
rausch社(ドイツ)製品の日本総代理店として、CCTV(下水道調査カメラ機器)の取扱いを開始。
平成31年1月(2019)
航空エンジン部品の一貫製造を開始。

マネジメントシステム

北菱は高い品質で製品をお届けするために各種マネジメントシステムを取り入れております。製品の信頼性を高めるために業務フローの効率化や、製造技術の向上、また環境に対応する体制づくりに取り組んでおります。