’19/3/20 マレーシアでのJICA案件化調査プロジェクト開始!

㈱北菱はマレーシアにおける「下水道維持管理の困りごとや課題調査」のため、’19年2月「JICA(国際協力機構)」と正式に業務委託契約を締結しました。今回、JICA案件化調査プロジェクト主要メンバー全員で3/11(月)から3/15(金)にかけてマレーシアを訪問し、調査プロジェクトの協力パートナーである「Indah Water Konsortiumインダウォーターコンソーシアム(下水道維持管理行政団体)」とキックオフミーティングを実施。プロジェクトの概要説明、調査協力を依頼し相互パートナー協力体制を築き調査事業を開始しました。

▼キックオフミーティングの様子


▼「インダウォーターコンソーシアム」のジェネラルマネージャーと㈱北菱代表


今回、現地で関連する行政団体、下水道維持管理ロボット取扱業者、商工会議所、JETROも訪問し、2020年1月末までの期間で現地の調査を行い、日本の非開削・管更生工事工法のご紹介と合わせて当社下水道ロボットのミニモグメガモグのデモを現地で実施し、現地の課題解決に向けた当社技術の提案活動を行って参ります。

最後に現地滞在期間中最終日には、マレーシアで最も人気のある観光スポットの一つである「ペトロナスツインタワー」へ行ってきました。

▼ペトロナスツインタワー
 

 

▼ペトロナスツインタワー前の噴水

タワーの前には噴水があり、カラフルなライトアップと幻想的な音楽が非常に魅力的なスポットでした。クアラルンプールを訪れた際には一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。