’19 5/8-9 ドイツ 下水道技術関連機器の国際展示会「RO-KA-TECH 2019」視察

下水道関連機器の国際展「RO-KA-TECH(ロカテック)」視察にドイツへ行って参りました。

弊社取扱い製品 IMS社/Rausch社を中心に、欧州における他社の動向や最新技術を見学に行きました。

 

▼ロカテック会場前

▼入ってすぐにIMS社の展示ブース

▼会場入ってすぐ

 

会場内は全体的に電動モーター穿孔機、FullHD画質CCTV、UV関連機器が目立ち、技術の方向性はそこに向かっていると実感しました。

 

▼勉強にと各社聞いて回りました

 

弊社が昨年10月より日本総代理店をしておりますCCTVメーカーのRausch社ブースを訪問しました。

ブース内には多くの椅子と机が用意されており、商談が活発に行われていました!

 

▼Rausch社ブース

MOBILE pro

弊社穿孔機スーパーミニモグと同じく架装不要のCCTV「MOBILE pro」

写真の展示物だけで調査業務を行えます!

コンパクトでありながら、管径Φ100mm~Φ 2500mmに対応しています。

写真はΦ100mm〜Φ600mmの小型自走車仕様です。

Φ 2500mm仕様

1250mm=2500mmのカメラ中心高さ

Φ 2500mm仕様です。

まだ下の首が延びることから、もしかしたらそれ以上にカメラ中心を取れるかもしれません。

 

側視可能取付管カメラ DELTA

取付管内の側視調査は「DELTA」で可能です。

カメラは小型自走車用カメラと共用可能!別途直視カメラも利用可能!

カメラ後方に専用ノズルを付けることで推進・調査・洗浄が同時に行えます。

 

親子カメラ Mシリーズ

本管からの取付管調査が可能な親子カメラです。

お求めやすいΦ1200mmまでのタイプと、高機能なΦ1800mmまでのタイプとがあります。

同じシステムと自走車でΦ2500mmまでの本管調査も可能です。

 

他にもFull HD調査の「RCA4.0」、取付管直視カメラの「minCam」や管口カメラも展示されていました。

それらについては下記URLの動画リストにまとめてありますので、ぜひご覧下さい。

※Full HDは上から5番目、親子カメラは上から6番目、minCamは最後から4つ分の動画です。

http://bit.ly/2DJ6ahO

 

 

次に IMS社ブースにてディーラーミーティングとディーラーアワードの授賞式に参加しました。

▼IMS社ブース

今回は新製品が目白押しです!記事後半にてご紹介いたします。

 

▼ディーラーオブザイヤー受賞のアメリカのディーラー様

昨年1年間の優れたディーラーを表彰する、ディーラーオブザイヤーにアメリカのディーラーが受賞しました。

アメリカではマイクロオートマチックが人気で、2018年だけでなんと20台販売したそうです。

 

▼IMS社長・社長夫人と弊社社長

金箔の箔一さんの素晴らしい扇子を御二方に紺色と黒色のセットでプレゼントしました。

お二人お似合いで喜んでいただけてよかったです。

 

夜はIMS社のお誘いでIMS社員、ディーラー、関連会社の方々と食事をしました。

▼カッター刃メーカーの方と会食

新しいカッター刃の開発や、今後の取り組み方等意見交換をしました!

 

▼IMS社メンバー、他国ディーラーとの交流

楽しいだけでなく、他国での販売状況を聞いたり、ビジネスの種となるお話も聞けて有意義な時間を過ごせました!

 

▼▼ IMS新製品 情報 ▼▼

今年はとにかく新製品が揃い踏みです!

取付管カメラ WiperCam

※画像をクリックでアニメーションをご覧いただけます。

取付管カメラが水や異物で視界が悪くなることはありませんか?

カメラを拭く為に、また出し入れするとなると作業時間が余計にかかってしまいます。

そんなお悩みの解決策に、ワイパー付き取付管カメラが新登場です。

ご覧のようにカメラの汚れや異物をさっと拭き取ってくれます。

更に、エアを利用した首振り機構で直角に折り曲げることもでき、管内の直角挿入を容易にします。

先端に直行高圧洗浄ノズルを付けたモデルもあって、管内洗浄や根切作業が可能です。

対応管径Φ50mm〜Φ150mm、ケーブル長25m/40m選択可能

こちらは、8月開催の下水道展(パシフィコ横浜)にて展示予定です。ご来場いただいた際は実機を是非ご覧ください。

 

電動モーターモデル(令和2年リリース予定)

エア式穿孔機一筋でやってきたIMSが、遂に静音性に優れた電動モータータイプを市場投入です。

単にモーターを電動にしただけではありません。

電動モーター穿孔機の最大の課題「モーターの過熱による稼働不全」を、培ってきたエア技術で解決しました。

そのおかげでなんと、3日間のコンクリート連続切削運転試験をクリアしています。

ヨーロッパでの市場投入はもう少し早い見込みですが、来年以降日本の皆様にご案内予定です。

 

自動動作技術

牽引式から自走式へと進化した穿孔機の歴史の中で、次は何かと思いますよね。

IMS社が独自に開発設計をし、指定距離の自動走行・自動角度変更が可能な機器が登場しました!

詳細はまた別途お伝えしますが、製品名は「DRIVE Plus」と言います。

対応管径Φ150mm〜Φ600mm

 

▼UV機器(大口径用)

▼UV機器(コンパクトな機器一式)

IMS社はUV技術も培っています。

弊社としてUV機器の取扱い予定はございませんが、何かご協力できることがあればご連絡いただければ幸いです。

 

 

上記内容でご興味のある製品がございましたら、下記窓口または営業担当までご連絡下さい。

https://www.kabu-hokuryo.com/contact/

 

 

おまけ

 

帰りはフランクフルトに寄ってきました。

▼風情のある旧市街のレーマー広場

中央にある旧市庁舎をレーマーというようです。

 

▼ラーメンMUKU(無垢)

フランクフルト発!日本人店主のラーメン屋さん。

日本からの進出ではなく、ドイツが一号店です。

トリップアドバイザーで上位に並ぶほどの人気店で、行ったときも店内はほぼ満員。

有難いことに1テーブルが空いていて無事座れましたが、その直後から列ができていました。

看板メニューの「無垢ラーメン」は絶妙な濃厚さを持つ豚骨ベースの出汁で、最後の一滴まで飲み干してしまうほどの旨味がありました。

家系ラーメンかなとぱっと見思わせるのですが、麺は香り高くほどよい歯ごたえがあり、スープは臭みがなく、のど越しスッキリな味わい。

一緒に頂いたのは今が旬!ホワイトアスパラガスの生ハム巻き。出汁が利いていて、これまた美味しかったです。

http://www.muku-ramen.com/

 

▼フランクフルト動物園

ヨーロッパと日本ではスタイルが違うだろうということで訪問。

ドイツで2番目に古い動物園。

オカピの繁殖に世界で初めて成功した動物園だそうです。

▼今子供たちに人気のオカピ

▼フラミンゴ

いくつかの鳥舎には柵が無く、目の前で並ぶフラミンゴは圧巻でした。

▼シロフクロウ

シロフクロウさんが岩の上でくつろいでおりました。

 

▼リトアニアの伝統的なハニーケーキ「シャコティス」

Rauschのリトアニアセールス担当者からお土産をいただきました!

まさか以前会った際に話したものを頂けるなんて思わなかったので大感激です。

卵が利いたカスタード風味でありながら、はちみつの上品な甘みと香りがしてとてもおいしいです。

バームクーヘンのように真ん中に穴が開いていて、現地ではお祝い事やクリスマスで食べられているそうです。

 

 

以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

車輌事業部 中野